MarkeZine(マーケジン)

記事種別

プーペガール、ユーザーが投稿した4000ブランドの情報をもとにしたファッションブランド向け広告商品を展開

2009/11/30 11:30

 「プーペガール」は、「プーペ」と呼ばれるキャラクターのきせかえやファッションに関する情報共有が可能なコミュニティサービス。12月から提供を開始する広告商品では、プロモーションを展開するファッションブランドを「お気に入りブランド」に登録しているユーザーに対して、同ブランドの最新情報を配信するとともに、プーペガール内の「オシャレじてん」のブランドページやファッション写真ページにも詳細情報を表示させる。

 プーペガールの会員数は現在56万人、会員の約8割を10代から20代が占めており、会員が投稿した4000ブランド、1600万以上のファッションアイテム情報を集約している。今回提供を開始する広告商品では、それらのデータベースを活用して、潜在的な顧客の掘り起こしにつなげたい考えだ。

【関連記事】
「プーペガール」をニンテンドーDS向けにゲーム化
月間1億5000万PVの「プーペガール」が新会社設立
グラムメディア、2つの女性向けモバイルサイトを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5