SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

もしも、ボーナス付きアフィリエイトサービス「もしもアフィリエイト」を4月スタート

 「もしもアフィリエイト」は、もしもが運営するドロップシッピングサービス「もしもドロップシッピング」のユーザー約33万人と一般アフィリエイターに対して無料で提供される。もしもユーザーは、ドロップシッピングと共通のIDでアフィリエイトを利用可能となり、マーチャント(広告出稿主)は、年商1億5千万円を超えるトップユーザーもいる、もしもドロップシッピングユーザーにアプローチすることができる。マーチャントの登録には、初期費用、月額費用ともに4万円が必要。手数料はユーザー報酬の30%分となる。

 アフィリエイターには、簡単にショッピングサイトを構築できる無料ツールを提供するほか、有料でのユーザー育成プログラムを実施する。また、通常の報酬に加えて、月末にボーナスをもらうことができる「W報酬制度」を導入。個人ユーザーへの支払い時に、月間報酬額の10%を 「ボーナス報酬」として加算する。

【関連記事】
アクセストレードが「アフィレコ」導入
アフィリエイターのツイッター活用術
ひと月あたりのアフィリエイト収入「1000円未満」が最多

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/03/23 14:20 https://markezine.jp/article/detail/9935

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング