SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビッグローブ、「政党向けツイッターデータ分析サービス」を提供開始

 「政党向けツイッターデータ分析サービス」には、2つのサービスメニューがある。「モニタリングサービス」では、ツイッターに投稿された政党や選挙候補者などの評判情報を分析し、投稿件数やその推移、ポジティブ・ネガティブ判定、頻出キーワードなどの定量データをグラフ化して日次レポートを提供する。料金は1テーマあたり月額15万円。

「投稿件数推移」のレポートサンプル
分析対象は、1/20のサンプリングデータ。書込み件数の多い上位4政党をグラフ化。

 「レポーティングサービス」は、「子ども手当て」「マニフェスト」などのテーマに対する有権者の意向や評判を分析し、アナリストが作成したレポートを提供する。ツイッターのプロフィールに登録された情報から、選挙地区周辺など特定地域の利用者による投稿に限定した分析も可能。1テーマあたりの費用は20万円から。

【関連記事】
ツイッターでつぶやくと換金可能なポイントがもらえる 「ツイーピー」
ツイッターの訪問者が750万人突破、mixiの1000万人に迫る勢い
Google、選挙キャンペーン用のツールキットをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/06/09 17:40 https://markezine.jp/article/detail/10564

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング