MarkeZine(マーケジン)

記事種別

楽天、中国向けのサービス名称を「楽酷天」に決定

2010/06/10 10:35

 「楽酷天」の「酷」は、日本語では「酷い(ひどい)」「きびしく、むごい様子」などを意味するが、中国語では英語の「cool」に似た音で発音されるため、「格好いい」という意味で使われる。楽天は同日、インターネット・ショッピングモール「楽酷天」の出店申し込みページを開設し、営業活動をスタート。今後は、北京、上海、広州、深セン、南京、成都、青島等の中国主要都市において、出店店舗募集セミナーを順次開催する。

簡体字であらわされた「楽酷天」のロゴ

【関連記事】
楽天と百度、中国ショッピングモール事業で合弁会社を設立
楽天、インドネシアでショッピングモール事業を展開
楽天、米Buy.comを買収、米国進出の足がかりに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5