SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ぐるなび、アスクルと連携し、加盟飲食店向け新サービスを開始

「食」のトータルサイト「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなびは、事務用品を中心とする通信販売会社のアスクル株式会社と連携し、ぐるなびの加盟飲食店に向けた、新サービスを4月下旬より展開すると4月17日に発表した。

 新サービスは、ぐるなびの子会社である株式会社ぐるなびプロモーションコミュニテが、アスクル株式会社のエージェント(販売代理店)となり、ぐるなびに加盟する約4万店の飲食店に、アスクルの飲食店向け専門ショップ「飲食業務用品ショップ」などの飲食店向け消耗品・必需商品を紹介する。この連携によって、ぐるなびは飲食店へのサポート事業を強化することになり、より利便性の高いサービスを提供していく。

「明日来る」から「アスクル」というサービスの名称通り、注文から納品までのスピーディーな販売がアスクルの売り。売上げも2000年度には752億円だったが、2006年は1,616億円にまで増加している。だがすでに多くの企業が事務用品の購入手段としてアスクルを利用しており、大幅な新規顧客獲得はなかなか困難だ。そのような中でぐるなびとの連携は、事業の成長を鈍化させないためにも、飲食店向け専門ショップ「飲食業務用品ショップ」の販売拡充が狙いだとみられる。

プレスリリース:「ぐるなびとアスクルが連携し飲食店向けに新しいサービスを展開します」(PDF)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング