MarkeZine(マーケジン)

記事種別

モバゲータウンとナイキ、アバター用グッズを使った顧客誘導キャンペーンを展開

2007/04/18 00:00

 ディー・エヌ・エーが運営するケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」はナイキジャパンのキャンペーン「ナイキBUKATSU」とのタイアップ企画を開始した。

 「ナイキBUKATSU」は、部活動にはげんでいる若者を応援するキャンペーン。モバゲータウンは、4月14日から5月7日まで、部活動にはげむ人たちを応援する専用ページを設置する。また、スポーツショップのXEBIOとVICTORIAで実際に販売されているナイキ商品のデザインを元にした、アバター(分身)用アイテムをモバゲータウンで期間限定で販売。店頭へ誘導するプロモーション支援を実施する。

 また、店頭で配布しているキャンペーンステッカーに記載されているQRコードから専用ページにアクセスすると、キャンペーンキャラクターである松坂(野球)、ロナウジーニョ(サッカー)、コービー(バスケットボール)、為末(陸上)の4選手をモチーフにしたアバター用特別アイテムを入手することができる。さらに、モバゲータウンに部活動でのエピソードを投稿するコーナーを設け、投稿者にはアバター用の特別アイテム(ドコマデイケルカTシャツ)をプレゼント。

 大リーグでの一挙手一投足が注目される松坂大輔など、有名選手をキャンペーンキャラクターとして獲得しているナイキの強みと、リアルなモノとは違った魅力を持つアバター用グッズを組み合わせることによって、どんな効果をもたらすのか。注目のキャンペーンだ。

プレスリリース:「ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」にて「ナイキBUKATSU」キャンペーンとのタイアップ企画を実施」 (アバター用グッズの見本掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5