SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニコニコ動画からCDヒット誕生?「新・豪血寺一族‐煩悩解放‐」がアマゾンのインディーズチャートで大暴れ

 ドワンゴミュージックパブリッシングは、4月18日にCD「新・豪血寺一族‐煩悩解放‐」を発売した。プレイステーション2向けゲームソフト「新豪血寺一族 ‐煩悩解放‐」のステージBGMのひとつ「レッツゴー! 陰陽師」をはじめとする15曲が収録されたこのCDには、同曲のプロモーションビデオや、「ニコニコ動画(γ)」のユーザーが投稿した名コメント字幕付き動画が入った特典DVDが付いている。ニコニコ動画の開発者ブログによると、発売後まもなくアマゾンのJ-インディーズのランキングで1位を獲得したという(4月23日現在、ランキングは変動)。

 YouTubeなどの動画投稿サイトにアップロードされている動画に、ユーザーが自由に字幕コメントを挿入できるサービスで人気を博した「ニコニコ動画」は、あまりの人気ぶりに大量のトラフィックが発生。MarkeZineニューズでもお伝えしたとおり、2007年2月にDDoS攻撃とYouTubeからのアクセス拒否を受けて一時サービスを停止していたが、ニワンゴは独自の動画サイトを立ち上げてサービスを再開していた。ゲームソフト自体は2006年5月の発売だが、ニコニコ動画に投稿されたゲームのシーンに多くのユーザーが字幕コメントを投稿し、話題となっていた。

 また、秋葉原ヤマギワソフトでこの特典DVD付きCDを購入した人先着300名に、5月6日に予定しているニコニコ動画公開収録の参加チケットを配布する。当日は、コスプレ大歓迎となっており、「レッツゴー!陰陽師」を踊るシーンを収録して後日「ニコニコ動画」で公開する予定となっている。

「4月18日発売決定!「豪血寺一族 -煩悩開放-」-みんなでCDショップを「豪血寺」で埋め尽くしてみませんか?」
参考:ニコニコ動画(γ)開発者ブログ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 17:44 https://markezine.jp/article/detail/1104

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング