MarkeZine(マーケジン)

記事種別

直帰率ダウンへの近道? 最新テクノロジー活用のススメ

2007/05/01 19:20

前回に続いて、今回も直帰率改善のお話です。直帰率が高い! という課題は全てのマーケターの課題であり、労力をかけずにいかにして直帰率を下げるかは興味のあるところだと思います。今回はアクセス解析データに限らず、直帰率改善の一つの手段であるツールの活用法や、LPOの各手法について簡単に解説していきます。

直帰率改善には当然「手間」と「時間」がかかる

 直帰率を改善するためには、以下の作業を実施する必要があります。

1 直帰率が高いページやキャンペーンを特定する
2 なぜ直帰率が高いか分析する
3 分析結果をつぶしこみ、直帰率を改善する

 この1~3を繰り返すことによって直帰率が改善していくことは、みなさんご存知だと思います。この流れを実行する際の問題は、結構手間も時間もかかることです。手間と時間がかかるということは、人件費というコストがかかることを意味します。しかし、高い直帰率を放置していては、キャンペーンに投資してもその効果は低いままです。さてどうするか? という点が、みなさんの悩みの種ではないでしょうか。

 そこで今回は、上記作業の特に1と3について、先端手法を用いてどのように効果的に直帰率を改善できるか、説明したいと思います。2の分析手法については、連載4回目の記事をご覧ください。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5