MarkeZine(マーケジン)

記事種別

YouTube、人気のある動画作者に広告収入を与えるパートナー制度をスタート

2007/05/09 00:00

 動画投稿サイトのYouTubeは5月3日、新しくパートナー制度をスタートし、同サイトで人気のある動画コンテンツを公開しているユーザーに対して、広告収入の機会を与えることを、公式ブログで発表した。

 YouTubeでは、ユーザーが自分の作品を公開する「チャンネル」というコーナーを持ち、作品が気に入った視聴者は、そのチャンネルに登録(Subscribe)することで新作のお知らせをもらうことができる。今回の選考にあたっては、この登録数の数が基準となったようだ。パートナーとなったユーザーが希望すれば、そのビデオ作品に隣接するかたちで広告が配置されることになる。

 今回、パートナーとして名前が発表されたユーザーは、Lonelygirl15、LisaNova、renetto、HappySlip、smosh、valsartdiaryなど。そのほとんどが、名前のあがったクリエータの半数がカワイイ女の子が登場する作品である。

"Most Subscribe(All Time)"ランキングの2位に輝くこと2回。
カワイイ女の子のいろんな表情が見られる「Lonelygirl15」。
「smosh」は、"Most Subscribe(All Time)"で、堂々の1位!
普段着のわるふざけが楽しい作品を数多く発表している。

プレスリリース:"YouTube Elevates Most Popular Users to Partners"
参考:「YouTube、動画だけでなく収益もユーザーと共有へ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5