SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

機能強化した「gooブログ検索」は、ツボを押さえた使いやすさが魅力

 NTTレゾナントは、「gooブログ検索」サービスにおいて、クチコミ検索機能を大幅に強化したことを、5月10日に発表した。

 今回の機能強化の目玉のひとつ「検索精度の向上」では、NTTサイバーソリューション研究所が開発した「評判の高さ」を分析するアルゴリズムを用いて、注目されているブログを優先的に検索結果に表示することができる。ブログの評判の高さを示す「スコア値」を、最も高い「5」と指定して検索すると、アルファブロガー級のブログがヒットする可能性が高くなる。スコア値は、下の画面のようなドロップダウンリストや「ブログ検索オプション」画面で指定することができる。

「gooブログ」の検索窓の近くに表示された「スコア値」を設定するドロップダウンリスト。

 また、もうひとつの機能強化ポイントである「評判分析」では、同研究所の技術を採用して、商品名や映画のタイトル、企業名や人名などの単語に関する「評判」や話題の盛り上がりなどがグラフ表示される。それらのグラフは、「分析する」「比較する」「関連語をさがす」の3種類のタブに分かれ、目的によって使い分けることができる。

「評判分析」機能では評判情報が視覚化され、キーワードとともに推移が表示される。

 gooブログ検索では、オプション検索設定によって、評判情報のみをを抽出したり、ポジティブ/ネガティブいずれか評判のみを抽出するなどの細かい設定ができる。そのほかにも、ブログデータベース量が2倍以上に拡大され、RSSフィードやクチコミの情報源になっているニュースの検索なども可能になっている。

プレスリリース:「「goo」が口コミ検索機能を大幅強化」
参考:「gooブログ検索大幅リニューアル」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 18:11 https://markezine.jp/article/detail/1164

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング