SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アシスト、NOREN4に新たなオプション機能「NOREN Station」を追加

 株式会社アシストが、国内での総販売代理店を務めるCMS 製品「NOREN4 Content Server」(開発元:韓国I-ON Communications、以下NOREN4)の操作性向上と機能を大幅に拡充するオプション製品群「NOREN Station」(のれんステーション)の提供を開始すると5月15日発表した。NOREN4の特長は、使いやすさと数々の機能によって効率的なWebサイト構築・運用支援とコスト削減を実現し、Webサイトを通じて高品質なサービスを提供する点だ。2002年10月の販売開始以来、さまざまな業種業態の大手企業232社に採用されている。
 
 アシストは、NOREN4の採用企業が、Webサイト構築・運用作業のさらなる効率化および機能拡充ができるよう、開発元であるI-ON Communications提供の「NOREN4 WebService API」を利用したオプション製品群を「NOREN Station」シリーズとして提供していく予定。その第一弾として、5月15日より、Webサイトの再構築時に既存のWebサイトから新しいWebサイトへのコンテンツ移行を容易にする「移行オプション」の提供を開始する。「移行オプション」は、既存のWebサイト内にあるコンテンツを一時ファイルに移し、移行先のWebサイトの構造や必要条件にあわせてタグをはじめとした情報を付加した上で、新しいWebサイトへの迅速かつ正確なコンテンツ移行を実現するものだ。機能や価格について詳しくは下記サイトを参照してほしい。

参照サイト:「NOREN4に新たなオプション機能「NOREN Station」を追加」(アシストホームページより)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 18:05 https://markezine.jp/article/detail/1182

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング