SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

消費者を後押しする三大要素は
「値下げ、送料無料、クーポン」【グーグル調べ】

 「Google Retail Advertising Blog」の21日の記事によると、米国の消費者は、購入前にクーポンや送料無料などの情報について検索しており、2009年の年末商戦のシーズンには、クーポンに関連する検索の量が30%増加した。購入を後押しする要素として最も効果的なのは「値下げ・セール」で71%。以下、「送料無料」60%、「クーポン」54%、「ポイントプログラム」25%、「柔軟な支払プラン」23%、「レイアウェイ」20%などが続いている。

 Best Buy、Victoria's Secret、Kay Jewelers、Burlington Coat Factoryなどの小売業者は、頭金を払って取り置きする「レイアウェイ(layaway)」サービスも開始していることから、同記事ではクーポンが提供できないブランドは、こうした別のサービスも検討してみては?と提案している。

【関連記事】
50以上のサービスがひしめくクーポン共同購入サイト
買い物ツールとしてのiPadは「操作性」「画面の美しさ」で高評価
「検索は買い物に利用」8割、でも「ほしい情報が見つからない」6割

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/10/26 12:45 https://markezine.jp/article/detail/12181

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング