SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「楽天メッセンジャー」スタート

 楽天株式会社の100%出資子会社である楽天メッセンジャー株式会社は、5月23日から無料通話とチャットが可能な新サービス「楽天メッセンジャー」ベータ版の提供を開始した。「楽天メッセンジャー」は、利用者同士で同時に複数の相手と文字や音声をリアルタイムに交換できる無料オンラインサービス。海外では、サービス機能の向上とユーザー数拡大が加速しているインスタントメッセンジャー市場およびインターネット電話市場において、楽天は技術分野のさらなる発展を目指し、フリービット株式会社の技術協力を得て、このサービスを自社開発した。

 サービス開始当初は、約2,500万人(2007年3月末現在)を誇る楽天会員を対象にしたコミュニケーションツールとして、正式サービスリリースに向けて試験運用していく。業界大手のWindows Live メッセンジャー(MSNメッセンジャー)のようにパソコンへの事前インストールが不要なので、その点では利便性は高い。また、携帯電話にも対応。外出先でも、パソコンがなくとも、携帯電話を使ってチャットを楽しむことができる。

 「楽天メッセンジャー」は、今回のベータ版の提供を機に、順次さまざまな機能を追加していく予定だ。

ニュースリリース:無料通話とチャットが可能なブラウザー版「楽天メッセンジャー」の提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング