SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

無印良品、カレンダーと手書きノートの2つのiPadアプリをリリース

 無印良品は、カレンダー「MUJI CALENDAR」とノート「MUJI NOTEBOOK」という2つのiPadアプリケーションをリリース。カレンダーの中では、旅や移動、毎日のビジネスシーンで役立つ機能を集めた「MUJI to GO」という情報サービスも提供する。

シンプルなデザインのステーショナリーが人気の無印良品
アプリでもそのイメージを保っている

 Googleカレンダーと同期可能な「MUJI CALENDAR」(無料)は、日本語・英語・フランス語・中国語・スペイン語に対応。画面の下を転がるトランクに軽く触れると、もうひとつのアプリ「MUJI to GO」(無料)が開く。「MUJI to GO」(日本語、英語、中国語対応)は、移動やビジネスに役立つ商品の紹介や、「世界時計」「為替」「天気」「電卓」などの情報サービスを提供する。

 「MUJI NOTEBOOK」(450円)は、日本語、英語、中国語対応。手書き入力と予測変換を組み合わせたスピーディな文字入力のほか、キーボードでの入力も可能。ノートの背景を「横罫」「方眼」「4コマ」「無地」の4つから選択できるほか、iPadやiTunesから写真やPDFファイルを取り込んだり、自分のノートをメールで送信することもできる。

【関連記事】
iPadに上質のステーショナリー、指で描くノートアプリ「Inkiness for iPad」
iPadの総接触時間は132分、テレビを上回り第1位の接触メディアに
講談社、海老蔵本のiPadアプリ版にシェアリーディング機能

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/11/04 11:06 https://markezine.jp/article/detail/12323

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング