SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アップルと電通グループ、日本で「iAd」を展開

 アップルは今年4月の「iOS 4」発表時に、モバイル広告プラットフォーム「iAd」を発表。7月から米国で運用を開始した。「iAd」は、アプリ広告をクリックしても、アプリから離脱することなく利用できる点が特徴。ユーザーは、ビデオを見たりゲームをしながら、広告内の商品購入、アプリケーションのダウンロード、iTunesのコンテンツ購入が可能になる。

 電通は「iAd」の日本における広告販売と広告制作を担当し、アップルはiPhoneとiPod touchのユーザーに向けた「iAd」の配信業務を行う。また、電通子会社のサイバー・コミュニケーションズ(cci)は、広告制作進行とメディアプランニングを含む、日本におけるワンストップサービスを提供する。

 また、iAdネットワークに参加するアプリ開発者は、広告をアプリに取り入れ、iAdネットワーク収入の60%をiTunes Connectを経由して受け取ることができる。

【関連記事】
アップル、モバイルアドネットワーク「iAd」の運用を7月スタート
アップルがモバイル広告プラットフォーム「iAd」発表
電通と平凡社、「うつくしいくらしかた研究所」発足 iPad/iPhone向けに「暦アプリ」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/11/19 12:01 https://markezine.jp/article/detail/12420

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング