SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セシール、フラッシュマーケティングを導入したファッションECサイトをオープン

 ファッションECサイト「hare ame kumori」は、20歳代後半の働く女性をターゲットに、バッグやパンプスなどの服飾雑貨を含むトータル約180アイテムを展開。日々変化する女性の好みやスタイルに合わせたファッションを、「1日1コーディネート」としてピックアップし、そのコーディネートで使用された商品の一部を、その日1日限定で50%オフで提供するフラッシュマーケティングの手法を採用している。 

「hare ame kumori」は、天気が変わるようにいつも変化のある
“わくわく感”をリアルタイムで提供するファッションECサイト

【関連記事】
千趣会、「Wiiの間ショッピング」で全商品を「電話注文」できるサービス
グーグル、おしゃれなブティックがつくれるファッションサイト「Boutiques.com」
ヤフーとスタートトゥデイがファッションECで業務提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング