SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アイレップ、Google向け「SEOリスク分析サービス」を提供

 今年7月、ヤフーはYahoo! JAPANの検索サービスにGoogleの検索エンジンの採用を発表。Googleのアルゴリズムにも評価されるサイトの構築が、これまで以上に重要となっている。

 今回、提供を開始した「SEOリスク分析サービス」は、主要なキーワードの検索順位を把握できる「ランキングレポート」、Googleのアルゴリズムに特化した評価項目をまとめた「SEOリスク分析レポート」によって、ウェブサイトの最適化レベルを明らかにし、今後のSEO施策指針を導きだす。

 「SEOリスク分析サービス」は、PC向けウェブサイトのみを対象とし、サービス期間は10~22営業日。価格は15万7500円から。

【関連記事】
ヤフー、グーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムを採用
ヤフー「2010検索ワードランキング」、PCで最も検索されたのは3年連続「YouTube」
グーグル、開発者向けに日本語版のGoogle Analyticsコードサイト公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/12/01 10:35 https://markezine.jp/article/detail/12696

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング