SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

好調の米インターネット広告市場が売上高の記録更新、2007年1Qは前年同期比26%増

 Interactive Advertising Bureau(IAB)は6月6日、米国内のインターネット広告売上に関する調査結果を発表し、2007年第1四半期の売上高が49億ドルで新記録を達成したことを発表した。この数字は、前期比では2%増、前年同期比では26%の増加となっている。

 IABの「IAB Internet Advertising Revenue Report」は、インターネット広告売上のあるすべての会社から得たデータをもとに分析するもので、ウェブサイトやメールを含む、オンラインサービス全般で提供される広告の売上を対象としている。この好調を支えているのは、消費者の反応をダイレクトに情報収集できるオンラインメディアの特性や、近年のインターネット広告サービスの技術的進化などがマーケッターから高評価を得ていることが大きいようだ。IABは、インタラクティブ広告の新しいプラットフォームやテクノロジーによって、より豊かな広告表現が可能になれば、この傾向はまだ続くと分析している。 

プレスリリース:"INTERNET ADVERTISING REVENUES SOAR AGAIN, NEAR $5 BILLION IN Q1 07"

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 19:08 https://markezine.jp/article/detail/1299

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング