MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂DY、「X-ADVANCE」に携帯サイトの広告効果測定機能を追加

2011/02/07 12:30

 インターネット広告効果測定ツール「X-ADVANCE Ver.2.0」では、携帯サイト向けの広告効果測定機能が追加され、携帯サイトに掲載されるバナー広告・検索ワード連動広告のクリック数などを測定・分析することが可能になった。PCサイトの効果分析と同様に1分単位でのデータ測定・分析が可能なため、テレビスポットをはじめとしたマスメディア広告出稿と重ね合わせた測定・分析を行うことができる。

 また、都道府県別アクセス単位でのインターネット広告効果測定・分析、キャンペーンサイト内における訪問者行動履歴の分析が追加されたほか、 X-ADVANCEの複数アカウントの発行も可能になっている。「X-ADVANCE Ver.2.0」は、博報堂DYグループの広告事業会社を通じ、3月1日から広告主へのサービス提供を開始する。

【関連記事】
博報堂DY、1分単位での分析が可能な広告効果測定ツール「X-ADVANCE」開発
企業が重視する広告効果指標、モバイル広告は「クリック単価」
小学校高学年の1割以上、中学生の3割以上が携帯から年賀メールを送信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5