SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オーバーチュア、広告の掲載順位決定方式の変更を明らかに

 オーバーチュアは、広告の掲載順位決定方式を変更する方針であることを明らかにした。変更は2007年7月9日の週に行われる予定だ。

 この変更によって、広告の掲載順位は、現在の入札価格に完全に依存するものから、入札価格と広告の品質をベースに決定されるようになり、品質が高い広告が、より上位に掲載されるようになる。

 新しい指標となる「広告の品質」は、広告ごとに付与される品質インデックスにより、その目安を知ることができる。品質インデックスは、表示された広告のクリック率やその他関連要素によって計算される。

 今回の変更によって従来の方式と異なるのは次の2つ。入札価格でピンポイントに掲載順位を指定することができなくなる点。もうひとつは、クリック料金の計算方法が今までと異なり、入札価格に品質を考慮して計算されるようになる点だ。ただし、設定している入札価格を超えてクリック料金が発生することはないという。この機能が導入されると、設定している入札価格そのものがクリック料金になる可能性もあるため、オーバーチュアは現在設定されている入札価格が適正かどうか、この機能の導入前に必ず確認するよう呼びかけている。

参考:(概要)新掲載順位決定方式

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/25 20:48 https://markezine.jp/article/detail/1380

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング