MarkeZine(マーケジン)

記事種別

手のひらで初音ミクが歌って踊るARアプリ「てのりん」

2011/06/24 13:45

 「手のひらAR」は、スマートフォンのカメラで手のひらを写すと、手のひらの位置や傾きを検出して、手のひらの上に3Dオブジェクトを表示させ技術。今回リリースされた「てのりん」(無料)では、表示可能なキャラクターとして、KDDIオリジナルの「かりん」が無料でプリセットされるほか、クリプトン・フューチャー・メディアの協力のもと、3Dで作成したバーチャルキャラクター「初音ミク」も無料で楽しむことができる。

「てのりん」を使ってスマートフォンで手のひらを撮影すると
キャラクターが手のうえで歌ったり踊ったりする

 「手のひらAR」は、頓智ドットの協力のもと、KDDI研究所が開発した技術で、今後は頓智ドットが提供する「セカイカメラ」との連携も行う。

【関連記事】
メガネショップ「Zoff」、AR技術でオンライン試着サービス
ARで蝶を捕まえるスマホ向けソーシャルゲーム
初音ミク、米NOKIAシアターでコンサート
レディ・ガガ、ツイッターのフォロワー数が1000万人突破
スマホで利用したい有料コンテンツは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5