SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通とJ:COM、CMを選ぶと番組を割引視聴できる「CM割」

 電通とジュピターテレコム(J:COM)は、テレビのタイムシフト視聴やプレースシフト視聴が広がるなか、視聴者の嗜好に応じてテレビCMを届けてる「CMオンデマンド」プロジェクトを展開している。今回両社は、J:COMのVOD(ビデオ オン デマンド)サービス「J:COM オン デマンド」上で、新広告モデル「CM割」のトライアルサービスを9月から3か月にわたって実施する。

 「CM割」は、番組視聴前に、あらかじめ用意されたCMの中から見たいCMを1つ選んで視聴することにより、番組視聴料金が105円引きになるサービス。第一弾として、TBSが過去に放送した、「JIN-仁-」、韓国ドラマ「IRIS-アイリス-」、アニメ「 けいおん!」など16タイトルで「CM割」を開始する。

「CM割」の操作手順

 「CM割」で提供されるCMは、視聴者がじっくり選択して視聴できるCMで60~180秒の長尺タイプ。広告費用は視聴実績に応じての請求になる。また、視聴者に性別・年代、CMについての簡単なアンケートを実施できるため、「どんな人がどれくらい視聴したのか」「CMは良かったのか」を知ることができる

【関連記事】
ドラマのクチコミ、「JIN」が「マルモ」を圧倒
「CM」「広告」「キャンペーン」と一緒に検索された言葉ランキング
地デジ化対応、テレビは9割、それ以外の機器にバラつき【カカクコム調査】
スーパーボウル中継時に最もツイートされたCM6位に「グルーポン」
任天堂、3D番組がいつの間にか届いている 「いつの間にかテレビ」スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/08/01 11:27 https://markezine.jp/article/detail/14185

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング