SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フェイスブックなどのSNSは国際平和に「貢献している」
3割弱

 ネットエイジアは、昨年に続いて8月上旬に「国際平和」についての携帯電話によるインターネットリサーチを実施し、15~59歳の携帯電話ユーザー1000名の回答を集計した。

 「今、世界が平和であると思うか」という質問を聞いたところ、「平和であると思う」と答えた人は全体の17.4%で、昨年よりも1.1ポイント高くなっている。また、「今、日本が平和であると思うか」という質問に対しては、45.5%の回答者が「平和であると思う」と回答している。

 また、「フェイスブックなどのグローバルなSNSの普及は国際平和に貢献していると思うか」という質問については、「貢献している」とした人は27.6%。年代別では10代が「貢献している」と答えた割合が他のグループよりも若干高く、35.0%に達している。

【関連記事】
無印良品、ソーシャルコマースサイト「my MUJI」オープン
国内フェイスブックユーザー数は385万人、mixiの16%
サイバーエージェント、ソーシャルグルメサービス「Retty」に出資
グーグル「+1」ボタンを、SNS「Google+」と連携
「Google 急上昇検索ワードランキング」上半期の1位は「原発」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング