SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマートフォンからのネット利用、男女がほぼ拮抗

 ネットレイティングスは、今年の8月から9月にかけて、全国の13~69歳の男女(本人名義でスマートフォンを個人契約し、かつ利用していること)を対象に調査を実施し、3141サンプルを得た。その調査結果をまとめた「スマートフォンメディア利用実態レポートVol.2」によると、スマートフォンユーザーがスマートフォンもしくはPC で最も利用するウェブサイトは「YouTube」で、65%のユーザーがスマートフォンから利用している。一方、PCのみからの利用者は35%にとどまっている。

よく利用するウェブサイトトップ30(スマートフォン+PC)
よく利用するウエブサイトトップ30(スマートフォン+PC)スマートフォンからの利用方法

 ツイッター、ミクシィ、フェイスブックは60%がスマートフォンとPCの両デバイスを使用しているが、ツイッターではスマートフォンのみの利用者も30%程度存在する。また、ツイッター、フェイスブックではアプリの利用割合が半数を超えているが、ミクシィはアプリの利用率が37%にとどまった。

よく利用するSNSサイト(スマートフォン+PC)
スマートフォンからの利用方法
よく利用するSNSサイト(スマートフォン+PC)スマートフォンからの利用方法

 スマートフォンからのインターネット利用者の男女構成は、1年前の2010年9月以降、割合が増加し、直近6か月の利用開始者では男女の割合がほぼ同等となった。

初めてスマートフォンを利用した時期(性別)
対象者:スマートフォンからのインターネット利用者(n=3,000)
初めてスマートフォンを利用した時期(性別)

【関連記事】
フェイスブック国内利用者数1000万人突破
「mixiアドプログラム for iOSアプリ版」提供開始
mixiページ、サービス開始から2日目で7万件以上
スマホゲーム市場、2015年には30倍の2550億円市場に
「怪盗ロワイヤル」がiPhoneアプリに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/10/04 11:25 https://markezine.jp/article/detail/14483

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング