MarkeZine(マーケジン)

記事種別

『ロボットの侵略に備えて保険に入ろう!』
Googleストリートビューと連動したインタラクティブサイト

 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「ブログタイムズBLOG」からの厳選記事を、週に1回お届けするこの連載。今週は、Googleマップのストリートビュー機能と連動した、保険会社の楽しいキャンペーンサイトを紹介します。毎週水曜日更新。

キャンペーン概要
  • 時期:2011年
  • 国名:USA
  • 企業名:State Farm
  • 業種:保険

あなたの街に宇宙人来襲!? 

 今回は、Google マップのストリートビュー機能と連携したアメリカの保険会社「State Farm」のインタラクティブなキャンペーンサイト「Chaos in your town」を紹介します。サイトのコンセプトは、「あなたの住んでいる街に万が一、宇宙からロボットが侵略してきた場合に備えて、損保に入っておきましょう!」というもの。

 サイトにアクセスして、あなたの『名前』と『住んでいる街名や通りの名前』を入力すると、Google マップのストリートビュー機能を利用して、その街の周辺画像(映像)が映し出されます。

 しばらくすると、頭上(宇宙)からロボットが下りてきて、そのロボットがあなたの住んでいる街中を侵略して歩くという合成映像を楽しめるという企画です。

 最後にはレーザー光線で街ごと粉々に破壊され、あなたの自宅のポストが吹っ飛ばされるという映像でフィナーレを迎えます。

 保険会社っぽくない、楽しいプロモーション。一般的にお固い印象が求められる保険会社で、こういうプロモーション(ブランディング)手法が許される寛容な姿勢に、お国柄を感じました。ちょっと羨ましいです。

引用元サイト

先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:ブログタイムズBLOG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5