MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インスタグラムで『不思議の国のアリス』が読める!? NY公共図書館が「読書離れ」に独自の対抗策

スマホを使うようになって本を読む時間が短くなったことは、誰もが否めないところでしょう。紙の本を手にとったリ、電子書籍アプリを開くということですらハードルが高いのであれば、「読書」をインスタグラム上で実現してみたら…? NYの公共図書館がローンチした新しい読書体験のプロジェクトをご紹介します。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日に更新です。

キャンペーン概要

 時期:2018年
 国名:USA
 企業/ブランド:The New York Public Library
 業種:教育

ストーリー機能を活用した「インスタ読書」

 若者を中心に進んでいる『読書離れ』。スマホを使う時間が長くなるのと反比例するように、本を手にする時間はどんどん少なくなり、1日の読書時間ゼロという人もかなりの割合にのぼるといいます。

 そんな状況を受けて、ニューヨーク市の公共図書館・The New York Public Library(NYPL)が、インスタグラムを使って本を読むことができるサービス『Insta Novels』をローンチしました。

 誰でも無料で小説を楽しめるこのInsta Novelsは、画像や動画をスライドショーのように見せることができるストーリー機能を活用したもの。物語を1ページずつ画像にして、画面をタップして読み進めていけるようにしたのです。

 現在NYPLのInstagramアカウントにアップされているのは『不思議の国のアリス』。単に活字だけを表示するのではなく、ところどころにアニメーションを取り入れるなど、楽しい仕掛けを用意しています。

 NYPLによると、今後数ヶ月以内に『The Yellow Wallpaper(黄色い壁紙)』『The Metamorphosis(変身)』の2作品を新たに追加する予定だとのこと。

 若者に絶大な人気を誇るインスタグラムを活用した、ユニークな読書体験。本を読もうと思っても、気付いたらスマホをいじっている…そんな人にもぴったりなアイディア施策ですね。

動画はこちら

 記事転載元:AdGang

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5