MarkeZine(マーケジン)

記事種別

PC動画配信サイトの月間訪問者数が3000万人突破
中高生の7割にリーチ

2011/10/17 11:40

動画配信サイト月間訪問者数は3000万人規模に

 ビデオリサーチインタラクティブは、PCインターネットにおける動画市場の動向をつかむため、動画配信サイトのアクセス動向をまとめた(※)。
※:アクセス動向データは、動画コンテンツの接触のみではなく、動画コンテンツの置かれているウェブサイト/サービスの接触状況も包含して表した数値。

 集計対象とした50以上の動画配信サイト全体の最近13か月の月間推定訪問者数をみると、2010年9月以降2500万~2900万人の幅で推移し、2011年8月度には3000万人に到達。2011年9月度の推定訪問者数は2922万人で、前年同期比115%と拡大している。

 9月度の動画配信サイト訪問者1人あたりの月間平均滞在時間は、2時間4分(前年同期比113%)で、ユーザー数と消費時間量がともに増加傾向にある。ちなみに、今年8月に日本でのサービスを開始した米国のビデオオンデマンドサービス「Hulu」の、サービスイン初月(9月度)の推定訪問者数は16万人となっている。

属性別のアクティブリーチ

 2011年9月度の属性別でのアクティブリーチと月間平均滞在時間をみると、男女とも13~19歳のティーン層、職業別ではその年齢に合致する中学生・高校生で特に活発な傾向を示している。また、男性20~34歳、大学生の平均滞在時間も長くなっている。

属性別・動画配信サイト アクティブリーチ(2011年9月度)
属性別・動画配信サイト アクティブリーチ(2011年9月度)
属性別・動画配信サイト 訪問者1人当たりの月間平均滞在時間 (2011年9月度)
属性別・動画配信サイト 訪問者一人当たりの月間平均滞在時間 (2011年9月度)

 また、9月度の動画配信サイトの訪問状況をウェブ全体と比較すると、特に21~23時台で活発な反面、朝の時間帯は活発ではないことがわかった。さらに、平日(月~金)と土日とで相対比較すると、平日では20~23時台、土日ではお昼を中心とした時間帯で活発な傾向にある。

動画配信サイトの時間帯別訪問状況(2011年9月度) 動画配信サイトとWeb全体の比較
※各時間帯ごとの訪問者数の平均値を「100」として指数化
動画配信サイトの時間帯別訪問状況(2011年9月度)動画配信サイトとWeb全体の比較※各時間帯ごとの訪問者数の平均値を「100」として指数化
動画配信サイトの時間帯別訪問状況(2011年9月度) 動画配信サイト平日と土日の比較
※各時間帯ごとの訪問者数の平均値を「100」として指数化
動画配信サイトの時間帯別訪問状況(2011年9月度)動画配信サイト平日と土日の比較※各時間帯ごとの訪問者数の平均値を「100」として指数化

  また参考値として、フィーチャーフォン(i-mode)では3サイト、スマートフォンでは5サイトを対象にした調査結果も発表。2011年8月度のi-modeでの動画配信サイト接触率は36%、訪問者1人当たりの月間平均滞在時間は1時間39分。スマートフォンでの動画配信サイト・アプリの月1回以上の利用率は37%という結果になっている。

【関連記事】
1480円で見放題 米Huluが日本でサービス開始
スマホ利用者、20代の個人情報公開率は6割超
お天気チェック、パソコン・モバイル利用がテレビを超えて87.7%
iPhone 4Sの予約販売、1日で100万件突破
民放5社と電通、インターネットTVでVODサービスを共同推進
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5