SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「Yahoo! JAPANインターネットクリエイティブアワード」受賞作品発表

 インターネット上でのクリエイティブ表現を対象として開催される「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2011」は今年で6回目を迎える。今年のグランプリは、一般の部では「WORLD - CRUISE」(作者:永川優樹)、企業の部は「SPACE BALLOON PROJECT」(クライアント:Samsung Telecommunications Japan、広告会社:博報堂、制作会社:バスキュール、太陽企画)が選ばれた。

受賞者全員でパチリ
中央の「Big Idea Chair」には、グランプリ受賞者のみが着座できる
受賞者全員でパチリ

 今年の傾向としては、ソーシャル・ネットワークをどのようにクリエィティブに反映させるかという課題に挑戦するものが多く見られた。受賞作品はアワードの公式サイトで見ることができる。

【関連記事】
デザイン性の高いFacebookページをカンタン構築
最も支持されるJavaScriptの表現方法とは?
mixiの「ソーシャルバナー広告」を導入したナイキのキャンペーン
無印良品のソーシャルゲーム「MUJI LIFE」、チェックインすると「MUJIコイン」プレゼント
ウェブ担当者の「手詰まり感」を解消する無料セミナー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/11/28 16:03 https://markezine.jp/article/detail/14739

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング