SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「Yahoo!コミック」の無料マガジンコーナーにて「コミック・ガンボ」公開開始

 株式会社デジマは、ヤフー株式会社が提供する電子コミックサイト「Yahoo!コミック」内の「無料マガジンコーナー」において、世界初の無料週刊マンガ誌「コミック・ガンボ」の掲載作品の配信7月31日より開始したと発表した。コミック・ガンボは、国内初の無料週刊マンガ誌。読者層は、首都圏に通う20~40代のビジネスマンおよび学生で、現在28号まで号を重ねている。毎週発行10万部、総発行部数270万部。

 Yahoo!コミックの「無料マガジンコーナー」のコミック・ガンボは、本誌で好評連載中の10作品でサービスを開始する。当初は毎週最新話の配信に加えてバックナンバーを順次配信し、その後は第1話と最新話を掲載していく。基本的に毎週火曜日にコミック・ガンボ本誌の発行に合わせて、同時公開を行う予定だ。これにより、従来のgumbo.jpでの配信サービスに加えて、「Yahoo!コミック」でも「コミック・ガンボ」の人気作品の最新話を読むことができるようになった。

 配信作品は、2007年9月より全国書店で単行本として発売していく予定で、これら単行本化する作品は、Yahoo!コミックの電子書籍としても販売されるという。

無料マガジンコーナー「コミック・ガンボ」配信開始タイトル(作品五十音順)

・朧
・G-Cup
・品子のお仕事 (隔週連載)
・昭和バカ囃子 林家木久蔵物語
・Stage Girls (隔週連載)
・通販の鬼・やすだ (隔週連載)
・覇道遥かなり 風雲信長の章
・パート怪人 悪キューレ
・ぼうえい えにっき (隔週連載)
・坊っちゃん BOCCHAN

プレスリリース: 「Yahoo!コミック」の無料マガジンコーナーにて「コミック・ガンボ」を本誌と同時公開開始!



この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/07/31 11:16 https://markezine.jp/article/detail/1543

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング