SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

大日本印刷、企業の電子書店構築・運営を支援するサービス

 大規模な会員組織を持つ流通企業やクレジットカード会社などで、会員向けサービスのひとつとして電子書籍を販売したいというニーズが高まっているとして、大日本印刷は、「電子書店構築・運営支援サービス」の提供を開始した。

 このサービスでは、会員・コンテンツ管理、課金・売上管理、デジタル著作権管理(DRM)、サイト運用管理、電子書籍閲覧ソフトなどの機能をASPサービスで提供。企業の保有する既存会員システムと電子書店の会員管理機能を連携させるためのカスタマイズ開発も行う。また、トップページの更新、特集コンテンツの企画・制作、売上分析など各種業務もサポート。電子書籍コンテンツの調達・制作や、出版社との決済代行などについてもサービスを提供する。

 このサービスは、読売新聞社が5月14日にオープンした電子書店「本よみうり堂デジタル」で採用された。

【関連記事】
リクルート、電子版『週刊じゃらん』を無料リリース
TSUTAYAの電子書籍サービス、PC向けにサービス開始
日本は電子マネーもガラパゴス化している?
CCCと枻出版社、広告・宣伝事業で会社設立
「BCCKS」が紙を含めたすべてのデバイスに対応する フロー型電子書籍出版サービスへ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/05/14 15:23 https://markezine.jp/article/detail/15648

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング