SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DVD借りるならツタヤとヤフー、どちらがお得?

 この1週間で読まれた「MarkeZineニュース」のベスト5は次のニュースだった。

MarkeZineニュース 週間ランキング(8月3日~8月10日)

第1位 ツタヤに強力ライバル登場、ヤフーがオンラインDVDレンタルサービスをスタート  
 ツタヤに思わぬライバルが登場した。ヤフーがライブドア子会社の株式会社ぽすれんと「Yahoo!レンタルDVD」をスタート。ネットで借りて、ポスト投函で返却するおなじみのシステムを提供する

第2位 スティーブ・ジョブズ自信作! アップルが新しいiMacを発表
 iMacが、全てのモデルを一新し、なめらかなアルミニウムの20インチと24インチのデザインで新登場した。

第3位 ポストYoutube時代、コンテンツはどこへ向かうのか?新時代のコンテンツのあり方を探る一冊が遂に登場! 
 2007年8月1日刊行『CONTENT'S FUTURE』~ポストYouTube時代のクリエイティビティを一部公開します。進気鋭のジャーナリスト2人が、テレビ、ラジオ、音楽、ネットとさまざまなジャンルの第一線でコンテンツと向き合ってきた9人と本音トークの大激論!!「コンテンツ」はこれからどこへ向かうのか!?

第4位 どこからでもずっと使える一生モノのメールサービスがリニューアル  
 さくらインターネットとネプロアイティは、8月3日、携帯メールサービス「mym.sg」(マイメッセージ)をリニューアルしたと発表した。

第5位 Googlerになって傑作動画を発掘!グーグルがYouTube関連職を採用開始
 グーグルが日本国内でもYouTubeコミュニティの支援業務担当者の募集を開始した。リクナビnextでのキャッチフレーズは「YouTubeのコミュニティをサポート キーワードは、『最高のユーザ体験』」だ。

ツタヤとヤフー、どちらを選ぶ?

 今週のトップは、ヤフーがオンラインDVDレンタルサービスをスタートさせたという記事。インターネットでDVDを予約して自宅で受け取り、見終わったら郵便ポストへ入れて返却するというシステムだ。利用料金に関しては、「月額レンタル」は、月額1,680円(税込)で、初月は無料。利用枚数は、一度に2枚までで、毎月6枚までレンタル可能だ。

 一方、ツタヤのAプランは月額1,974円で8枚まで借りることができる。ツタヤの方が若干高いが、ヤフーがレンタル期限は9泊10日で延滞すると1枚につき料金157円(税込)がかかるのに対し、ツタヤは延滞料は無料。つまり返却期限がない。どちらをあなたは利用する?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 21:39 https://markezine.jp/article/detail/1610

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング