MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ミューム、ポイントメディアにおける第三者アクション報酬型広告サービス「InviteAD」

2012/08/24 10:30

 ミュームが提供を開始した「InviteAD」は、会員ユーザーがソーシャルメディア上(Facebook、Twitterなど)に投稿を行い、その投稿を経由して他のユーザーが行ったアクションにも広告料金が発生し、会員ユーザーにポイントが還元される広告サービス。投稿可能なSNSは、Facebook、Twitter、GREE、Google+、mixi。

料金およびポイント発生までの流れ
料金およびポイント発生までの流れ

 広告主は「InviteAD」を利用することにより、会員ユーザー以外の第三者からのアクションが期待でき、キャンペーン情報の拡散が見込まれる。一方、ポイントメディア運営企業においては、ひとつの誘導枠からリーチできる成果対象ユーザーが広がるため、収益の拡大が期待できる。

【関連記事】
チェックインでポイントがたまる「スマポ」、大阪・首都圏郊外に拡大
ヤフーとCCC、両社のポイントを「Tポイント」に統合
セプテーニ、「世界の神アプリ」で動画配信型CPI広告機能を提供
スマホ着信課金型で「Google+ローカル」の運用最適化サービス
ソーシャルで本当にインパクトがあるユーザーは全体の2%未満

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5