MarkeZine(マーケジン)

記事種別

2012年9月度テレビCMオンエアランキング発表、商品別1位はリクルート「スーモ」

2012/10/29 13:00

 ゼータ・ブリッジは、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用し、関東民放テレビ局の2012年9月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表した。

 企業別オンエアランキングの1位は興和。2位リクルート、3位ハウス食品と続く。前回順位を落としていたディー・エヌ・エーが上位に上がった。

 素材別オンエアランキングでは、興亜が上位3位を独占。

 商品別オンエアランキングでは1位はリクルート「スーモ」。2位ディー・エヌ・エー「モバゲー」、3位興和「キューピーコーワゴールドα」と続いた。

【調査概要】
対象放送局:日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ
集計期間:2012年9月1日0:00:00~2012年9月30日23:59:59

【関連記事】
CMerTV、動画DSPを提供開始、既存のマスメディアと連動・補完する新しい広告手法実現
CMオンエアランキング、7月の1位は4か月連続で「花王」【ゼータ・ブリッジ調査】
サントリー&SBM、コラボレーションCM制作 「BOSS」宇宙人ジョーンズと白戸家
コカコーラ、テレビCMの音を感知してゲームが始まるスマホアプリをリリース
YouTubeで振り返る2011年 総合ランキング1位は「九州新幹線」の感動CM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5