SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、スマートフォンアバターコミュニティ「LINE Play」をプレオープン

 「LINE Play」は、ユーザーが作成したキャラクター(アバター)やマイルームを装飾してコミュニケーションを楽しむスマートフォンアバターコミュニティーサービス。自分の顔をカメラで撮影して自分そっくりのアバターを自動作成することができる。

 作成したアバターは、「LINE Play」内での「トーク」で動作させたり、「アクションスタンプ」を使って友だちと1対1のチャットを楽しむことができるほか、「ラウンジ」で音楽・ゲーム・テレビ・スポーツなど共通の興味関心を持つユーザーどうしでグループチャットも可能。マイルームに設置している「ショップ」では、2000種類以上のファッション・インテリアアイテムを販売。アクションを通じて貯める仮想通貨「ジェム」を利用して購入することができる。

 「LINE Play」は日本国内のみで展開し、12月以降に予定している正式オープン時には、LINEの基本スタンプや、気軽に遊べるミニゲームを追加するなど、ユーザーの利用状況に合わせて機能追加を行う。

【関連記事】
12月上旬、ビジネスアカウント「LINE@」提供開始
LINE、ユーザー数世界7,500万人を突破
カカオトーク、ゲームプラットフォーム「カカオゲーム」を日本でサービス開始
DeNA、サイバーエージェント子会社サイゲームスの株式の一部を74億円で取得
アメーバピグで自分のアバター入りカードを贈れる「ピググリーティング」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング