SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

モーリ・タローの投げっぱなしソーシャル

元カノのタイムラインだけで構成された話題のプロモビデオ
ソーシャルメディアのFAQは、人生の問いへと近づいていく

 元カノのFacebookのタイムライン画面だけが登場するプロモーションビデオで話題になったバンド「ammoflight(アンモフライト)」。たった2分間のビデオが映し出すタイムラインには、本人たちが思っている以上の情報が刻まれています。モーリ・タロー氏が、ソーシャルメディアの使い方と人生の歩き方の関係について考察します。

Facebookのタイムラインだけでつくられたプロモビデオ

 Facebookのタイムライン機能を使ったプロモーションビデオが話題になっている。2012年3月にメジャーデビューした小田原出身の4人組ポップバンド「ammoflight(アンモフライト)」の3枚目のシングル「アルタルフ~この恋の終わりに~」(11月21日発売)だ。

 公式ブログに「この冬一番悲しいバラード。失った恋、もう触れることのできない君、まだ前になんて進めない。情けないけど、どうしようもなく未練たらしい、リアルな思い。」とあるように、切ない失恋ソングだ。

 Facebookの検索フォームに女性の名前を入力することから始まるこのビデオクリップは、YouTubeのタイトルに「Facebookあるある」とあるように、最後までFacebookの画面しか登場しない。あまりネタバレになってもいけないので先に動画を貼っておくことにする。

 驚いたことに、このビデオはFacebook公認だそうだ。そして公認されているだけあって、このバンドのプロモーションだけでなく、Facebookのタイムライン機能の格好のプロモーションにもなっている。

 今回はこのビデオをプロファイルしつつ、Facebookのタイムライン機能に迫りたいとおもいます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
Facebookのタイムラインから読み取れるさまざまなこと

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
モーリ・タローの投げっぱなしソーシャル連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

モーリ・タロー(モーリ タロー)

フリーダムなIT系編集者・ライター 90年代半ばからIT系書籍編集者として『FreeBSD徹底入門』『ウェブログ入門』『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』などを手がける。 2008年に独立し、ソーシャルメディア、オープンソース関連を中心に執筆活動を行う。 2012年4月から、株式会社はてな シニア・エディター。●hatena: http://www.hatena.ne.jp/mohri ●twitter: http://twitter.com/mohri ●Facebook: http://www.facebook.com/imkt5l

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/11/30 11:00 https://markezine.jp/article/detail/16847

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング