SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

進むショールーミングの流れ、スマホ版「価格.comバーコードサーチ」提供開始

 カカクコムは、同社が運営する「価格.com」のスマートフォンサイトにおいて、11月29日より「価格.comバーコードサーチ」を提供開始した。

 「価格.com」とは、様々な製品やサービスの販売価格などを比較・検討できる買物支援サイト。月間利用者数3,814万人、月間9億4,844万PV、累計クチコミ件数約1,500万件を抱える。利用者内訳としてはPCが2,911万人、スマートフォンは766万人、フィーチャーフォンは138万人。(2012年10月末現在)

 「価格.comバーコードサーチ」とは「価格.com」のスマホ専用ページからカメラ機能を立ち上げ、商品のパッケージなどに記載されたバーコード(JANコード)を読み取ることで、商品のスペック情報や価格情報、クチコミ情報などに手軽にアクセスできるもの。そのまま「価格.com」を経由した商品購入も可能。

 博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンターが実施した「第3回全国スマートフォンユーザー1,000人定期調査」によると、、スマートフォンを使って店頭の商品・サービスについて調べる人は67%にのぼる。事前に情報を入手してから実店舗に来店したり、店頭で検討中に商品情報を調べるなど、オンラインとオフラインの枠組みを越えた購買行動は今後もさらに活発になっていくだろう。

【関連記事】
ヤフー「Yahoo!JAPAN」とカカクコム「食べログ」業務提携合意
米国EC市場12四半期連続で売上成長 消費者の37%が「ショールーミングしている」と回答
店頭で品定めしてネットで安く購入、広がる「ショールーミング」【DNP調査】
月間ユーザー約900万「gooヘルスケア」 健康食品の口コミ・価格比較コーナー開設
マクロミル、MSMJと資本・業務提携 ネットスーパーの価格比較サービスを展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング