MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、マイナビと10代女子の嗜好・流行共同調査チーム発足

2012/12/14 16:30

 電通の「DENTSU GAL LABO(電通ギャルラボ)」とマイナビの「JOL(ジョル)」は、10代女子の嗜好や流行を調査する共同チーム「原宿可愛研(はらじゅくかわいいけん)」を12月13日付で発足した。

 「電通ギャルラボ」とは、ギャルを中心に女子のインサイトを研究する電通の社内横断プランニングチーム。「JOL」は10代女子会員(主に中高生)7.7万人を擁するマイナビのティーンズクロスメディア。

 近年、ギャルマインドを持った女子は多様化が進み、年齢や見た目だけで判断することはできなくなってきている。ギャル発のファッションや生き方を部分的に取り入れる女子がマジョリティであり、女子の約6割を占めている。(2011年電通ギャルラボ調べ)

 「原宿可愛研」は「電通ギャルラボ」の知見と女子インサイト、そして「JOL」の持つティーン女子会員のネットワークを掛け合わせ、全国の10代女子から愛されているモノやコトを調査していく。そして、その調査結果を企業の商品開発を含むマーケティング活動に活用できるサービスを提供していく。

【関連記事】
10代女性スマホ所有者のLINE利用率は73.0%
元ヤン・元ギャル30代の6割が「SNSをまったく利用しない」
15~20歳「プレオトナ」は電話帳に登録している友だちを「知り合い」「親友」と格付け
「Ameba」teens事業部新設~女子中高生向けスマートフォンサービス強化
「はい、チーズ」に代わるオモシロかけ声は? 【カメラ女子1000人調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5