SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

YouTube公式番組にマンガチャンネル登場~第1弾『ドラゴンボール』コミックを無料配信

 電通は、「YouTube」内にマンガチャンネル「MANGAPOLO(マンガポーロ)」を2月4日に開設した。電通は国内の出版各社とのネットワーク力を生かし、コミック『ドラゴンボール』フルカラー版の無料配信を手始めに、出版社の正規コンテンツなど、マンガ関連情報を世界に向けて発信していく。

 同チャンネルは、米国グーグル社が昨年11月からスタートしたYouTube公式番組のひとつである。

 今回、世界53の国と地域でサービスを展開し、毎月8億人以上が訪問するYouTube内にチャンネルを持つことで、既存のファン層への多様な情報提供とともに、世界中の潜在的な読者層にアプローチしていくことが可能に。

 全国出版協会出版科学研究所の推計によると、2011年の日本の出版販売額1兆8,042億円のうち、コミック(単行本およびコミック誌)の販売額は3,903億円と出版販売全体の約20%を占めている。スマートデバイス(スマートフォン、タブレット、スマートテレビなど)の普及やソーシャルメディアの浸透によりコンテンツの消費スタイルが多様化・国際化する中、今回の取り組みによりマンガ市場のさらなる活性化を図る。

【関連記事】
KDDI、テレビをスマホに「Smart TV Stick」提供、テレビでYouTubeやアプリが利用可能に
2012年YouTubeで最も多く視聴された動画は?「YouTube Rewind」発表
フジテレビ、YouTubeに「女子フジ」新チャンネル開設
グーグル、iPhoneとiPod touch向けYouTube公式アプリをリリース
フジテレビ、Youtubeに6つの番組公式チャンネルを開設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/02/04 18:00 https://markezine.jp/article/detail/17163

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング