MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、英国イージス社の買収完了、110か国に展開するグローバル・コミュニケーション・グループへ

2013/03/27 12:10

 今回の英イージス社の買収総額は、約31億6400万ポンド(約4090億円)。これに伴い、イージス社は非上場会社となり、電通の100%子会社となる。イージス社を迎え入れた新しい電通グループは、全世界で約36,000名の従業員を擁し、110カ国・地域(300拠点以上)で事業を展開するグローバル・コミュニケーション・グループとして新しい事業統括体制を発表した。

 電通はイージス社を統合し、ロンドンに本拠地を置くイージス社を改称。新たに海外本社となる「電通イージス・ネットワーク社(Dentsu Aegis Network Ltd.)」を発足させ、新しい電通グループの海外事業運営を統括する。

 イージス社傘下の「イージス・メディア社(Aegis Media Limited)」は、、会社形態をとらない、イージス全体のグローバル事業を統括する組織「イージス・メディア(Aegis Media)」として位置づけられ、電通の海外事業統括組織「電通ネットワーク(Dentsu Network)」と、変更後の「イージス・メディア」を、「電通イージス・ネットワーク社」の管轄下に置く。また、「電通ネットワーク」と「イージス・メディア」は、共通の「電通イージス・ネットワーク社」の経営陣および取締役会のもと事業運営を行う。

【関連記事】
電通、英国の広告代理店イージス・グループ買収
電通、米独立系PR会社「ミッチェル・コミュニケーション・グループ」買収
電通、海外事業統括組織「電通ネットワーク」を立ち上げ
Fringe81、WPP傘下のデジタルエージェンシー「VML TOKYO」の戦略パートナーに
電通、インドのクリエーティブ・エージェンシー「タプルート社」の株式51%取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5