SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

小学館「小学館女性インサイト研究所」設立

 小学館は、同社女性誌編集局内に、女性のリアルなライフスタイルや価値観を研究し、女性に関するさまざまなインサイトを発信する「小学館女性インサイト研究所」を5月13日に開設する。

 小学館女性誌編集局は、これまでファッションや美容、カルチャーなど、様々な面から女性のライフスタイルを提案してきた。現在は5~20万人の愛読者を全国に有する雑誌を、9誌(女性向け8誌、男性向け1誌)発行している。

 「小学館女性インサイト研究所」では、異なる女性層をターゲットとする各誌が培った知見や、雑誌作りで発揮している力を結集することで、今現在と少し先の、女性の価値観・モノの考え方・好みなどを洞察し、従来のマーケティングの枠を超える俯瞰的かつ有用な情報を発信していく。所長には、女性誌編集局プロデューサーの嶋野智紀氏が就任する。

【関連記事】
楽天と東芝、基礎体温をもとに「キレイ」になれる情報を提供「楽天キレイ℃ナビ」
男性は「お酒」、女性は「お菓子」でプチ贅沢【プチ贅沢・節約に関する意識調査】
新聞広告は男性よりも女性に効果的【ADK調査】
「タイムシフト視聴」は30代女性の6割、世代で異なる「どうしても欠かせないメディア」
千趣会、新ファッションブランド「Embellish.」立ち上げ~20代女性層取り込みを狙う

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/04/05 15:00 https://markezine.jp/article/detail/17564

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング