MarkeZine(マーケジン)

記事種別

クラウドワークス、ベネッセと提携~コンテンツ提供開始へ

2013/04/15 15:30

 クラウドワークスは、ベネッセコーポレーションが運営する「ウィメンズパーク」において、「クラウドワークス」に登録された仕事情報などのコンテンツを提供することを発表した。

 クラウドソーシングサービスの「クラウドワークス」は、2012年3月にクローズドβ版サービスをスタート。開始後約1年で、登録仕事予算総額は12億円を突破。現在、6,000社以上が利用している。

 また女性向けコミュニティサイト「ウィメンズパーク」は、主婦層を中心に400万人を超える会員が利用している。

 今回の提携により、ウィメンズパーク内に「仕事・プチ稼ぎ」コーナーを新設し、クラウドワークスに登録された在宅ワークの仕事情報などのコンテンツを提供する。

【関連記事】
クラウドソーシングは個人の新しい働き方として定着するか?【クラウドワークス調査】
クラウドワークス、「Yahoo!クラウドソーシング」と連携スタート
「仕事術」関連の人気サイトランキング(2013年02月)
「ノマドワーカー」に憧れる若者の仕事観
約9割の主婦が、商品に意見&アイデアあり!「モノ言う主婦」の商品開発【ベネッセ調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5