SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

検索シェア縮まる! GoogleがYahoo!を超える日

 GoogleがついにYahoo!を超える!? 9月12日、インターネット視聴率調査大手の米コムスコアの日本法人のコムスコア・ジャパンは2007年9月12日、日本国内の検索市場に関するデータを発表した。

 コムスコア・ジャパンによると2007年7月に日本国内で行われた全検索件数は1年前の2006年と比べて、21.9%増加し57億9,500万件に増加した。検索エンジン別のシェアでは、Yahoo!が47.4%と、最も多く検索されているが、Googleも35.0%とYahoo!を追随している。

 この1年で、Yahoo!のシェアは18.6%下がり、その一方でGoogleの検索は7.2%増えた。この結果、06年6月時点では、両社のシェアは38.1%もの差があったが、今回の調査ではこの差が12.4%に縮まっていることが明らかとなった。もしこのペースが続けば、数年でGoogleがYahoo!を検索シェアで逆転するという事態もありえない話ではない。

プレスリリース:comScore Introduces qSearch 2.0 in Japan


この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 20:06 https://markezine.jp/article/detail/1762

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング