SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

cci、ハフィントン・ポスト日本版の広告を独占販売

 サイバー・コミュニケーションズ(cci)は、ザ・ハフィントン・ポスト・メディアグループが5月7日にオープンしたソーシャルニュースサイト、日本版「THE HUFFINGTON POST in association with THE ASAHI SHIMBUN」においてマーケティングパートナーシップを締結した。

 日本展開のために、米国ザ・ハフィントン・ポスト・メディアグループと朝日新聞社は合弁会社ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社を設立。同社が日本版のユーザーに向けたサイト構築や運営業務を行い、cciは同サイト上に掲載される広告の独占販売と商品開発を行い、広告主と広告会社に提供する。

 「ザ・ハフィントン・ポスト」はアリアナ・ハフィントンをはじめ、オバマ大統領や俳優のジョージ・クルーニー氏など、各界の専門家、政治家、セレブリティ、学生など約3万人のブロガーが寄稿し、月間利用者数は4600万人強、2012年4月にはソーシャルニュースサイトとして初めて、掲載記事がピューリッツァー賞を受賞するなど、影響力も大きいサイトとして知られている。

【関連記事】
ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン設立~日本語版は5月7日スタート
ヤフーが有料ニュースを配信、第一弾は朝日新聞
「All About」、専門家による良質な“まとめコンテンツ”を提供
クラウドワークス、ベネッセと提携~コンテンツ提供開始へ
インフォバーンとマーケティングエンジンが提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/05/07 18:45 https://markezine.jp/article/detail/17713

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング