MarkeZine(マーケジン)

記事種別

トライバルメディアハウス、コミュニティ・パネル型の共創マーケティングプラットフォーム 「cocosquare」

2013/08/09 13:30

 「cocosquare(ココスクウェア)」は、コミュニティ・パネルの特徴でもあるMROC(※)やディスカッションによる質的調査、アンケートや投票による量的調査を主要な機能としながら、ユーザーと企業(ブランド)の中長期的な対話による関係構築および相互理解をサポートすることで、リサーチの枠組みを超えたユーザーエンゲージメントの向上を実現する。

 企業が保有するFacebookページのファンを効率的に招聘することで、優良な調査モニター(ロイヤルユーザー)の募集にかかるコストの大幅な削減が可能。また、8日から、ココスクウェアをプラットフォームとした「キリンビール カンパイ会議」の運用がスタートしている。ASP利用料は、初期開設費用120万円から。月額利用料が25万円から。

(※)MROCとは、Marketing Research Online Communityの略で、時間と場所に縛られることなく、特定のテーマに関して関心の高い人を集めてオンラインコミュニティを構築、一定期間(数週間~数か月)の交流を通して、インサイトを探るリサーチ手法。

【関連記事】
トライバルメディアハウス、ソーシャルメディアリテラシーを向上させる学生向けeラーニング
Twitterフォロワーのブランド好意度・購入意向の向上が明らかに
中国で最も多い婚活は「お見合い」 【インテージMROC調査】
楽天リサーチ、SNSを活用したMROC型調査サービス「ソーシャルリサーチ」
トライバルメディアハウスとインデックス・アイ、MROCを進化させたサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5