SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トライバルメディアハウス、コミュニティ・パネル型の共創マーケティングプラットフォーム 「cocosquare」

 「cocosquare(ココスクウェア)」は、コミュニティ・パネルの特徴でもあるMROC(※)やディスカッションによる質的調査、アンケートや投票による量的調査を主要な機能としながら、ユーザーと企業(ブランド)の中長期的な対話による関係構築および相互理解をサポートすることで、リサーチの枠組みを超えたユーザーエンゲージメントの向上を実現する。

 企業が保有するFacebookページのファンを効率的に招聘することで、優良な調査モニター(ロイヤルユーザー)の募集にかかるコストの大幅な削減が可能。また、8日から、ココスクウェアをプラットフォームとした「キリンビール カンパイ会議」の運用がスタートしている。ASP利用料は、初期開設費用120万円から。月額利用料が25万円から。

(※)MROCとは、Marketing Research Online Communityの略で、時間と場所に縛られることなく、特定のテーマに関して関心の高い人を集めてオンラインコミュニティを構築、一定期間(数週間~数か月)の交流を通して、インサイトを探るリサーチ手法。

【関連記事】
トライバルメディアハウス、ソーシャルメディアリテラシーを向上させる学生向けeラーニング
Twitterフォロワーのブランド好意度・購入意向の向上が明らかに
中国で最も多い婚活は「お見合い」 【インテージMROC調査】
楽天リサーチ、SNSを活用したMROC型調査サービス「ソーシャルリサーチ」
トライバルメディアハウスとインデックス・アイ、MROCを進化させたサービス

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/08/09 13:30 https://markezine.jp/article/detail/18300

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング