MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アメーバ、スマートフォンゲームにおける広告商品拡充・販売強化へ

2013/11/14 14:45

 サイバーエージェントが提供するスマートフォン向けコミュニティ&ゲーム「Ameba」は、スマートフォンゲームにおける広告商品の拡充及び販売を強化し、新たに成果報酬型広告「Ameba スマホリワード スポンサーアライアンス」の提供を開始した。

 現在、スマートフォン向けコミュニティ&ゲーム「Ameba」は、77タイトルのゲームを提供している(2013年9月30日現在)。中でも、「ガールフレンド(仮)」の利用者は330万人を超え(2013年11月4日時点)、今後も続々と新タイトルのリリースを予定している。

 「Ameba スマホリワード スポンサーアライアンス」は、「Ameba」内の仮想通貨であるコインや、提供中の人気ゲーム内で使用できるアイテムを活用した、スマートフォン向けリワード広告商品である。広告主ごとにアライアンスページが掲載される他、「Ameba」のゲームマイページ面等から誘導を図ることで、従来リーチ出来ていなかった新規ユーザーの獲得が可能になる。

 本広告商品の導入事例第1弾として、リクルートライフスタイルが提供するグルメサイト「ホットペッパー グルメ」と、学園カードゲーム「ガールフレンド(仮)」の取り組みを2013年11月12日より実施。同社は、今後も「Ameba」が提供するゲームやコミュニティを活用した広告商品の開発・提供を積極的に行っていく。

【関連記事】
アメーバ、スマホ向けリッチ広告「ソーシャルキャンバス」配信スタート~Amebaブログへの拡散機能も
アメーバピグに「タイヤ館 pigg 支店」が期間限定オープン
ヤフーとサイバーエージェント、「Yahoo!検索」と「Ameba」連携開始
サイバーエージェント「Ameba」、会員数3,000万人突破
サイバーエージェント、ママ向け情報サイト「Ameba mama+」オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5