SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

リクナビ、ビッグデータ解析でオススメ企業のレコメンドを強化

 リクナビでは、これまで蓄積されてきた数百万人の就職活動生の行動情報や活動傾向をもとに、「リクナビ2014」からビッグデータ分析を導入。学生ごとに最適化した“自分に合う”企業情報の提供をしてきた。

 今回オープンした「リクナビ2015」では“学生の行動”に注目。数百万人の先輩の行動情報と活動傾向をビッグデータ分析で50億通り以上にパターン化。これまでは、学生の志向をもとにその人に合う企業をレコメンドをしていたが、企業情報の閲覧・エントリーなどの行動情報を本格的に加え、さらに精度の高いレコメンドを実現している。

 そのほかにも、社名の視認性を向上するとともに、企業の採用情報ページを一新。採用予定人数や月収例、選考予定など学生が気になる情報をページのトップに配置し、企業の特徴を表す約40種のキーワードから最大5つを表示するなどの改善を加えている。

【関連記事】
リクナビのキャンペーンで、“地獄のミサワ”が「就職活動で大変だったこと」自慢
Wantedly、フォロワー数によるスコアでアピールする「新卒2014・就活生全国ランキング」
就活生、ソーシャルメディアで「企業の眼を意識」
リクナビ、Facebookと連携 先輩や仲間を探せる「コネクションサーチ」提供
中小企業のソーシャルメディア運用、人数・時間・予算をかけない傾向

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/12/02 10:30 https://markezine.jp/article/detail/18940

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング