SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

1日集中特訓! 3月26日「Excel徹底活用!アンケート設計と分析」講座開催

概要は、以下のとおり。

●講座名
Excel徹底活用!アンケート設計と分析

●講師
末吉正成(株式会社メディアチャンネル 代表取締役)

●日時
2014年3月26日(水)13:00~18:00

●受講料
56,700円(税込)

●対象
・カンに頼らず、統計や分析を理解した上でアンケート調査を行いたい方
・データ/マーケティング時代に必須の統計知識を身につけたい方
・Excelのデータ分析をワークショップ形式で身につけたい方

●タイムテーブル

◎第一部:なぜ今、アンケートなのか?
・マーケティング定義の変遷でみるアンケートの活用法
・最新ネットリサーチ動向(定量調査からテキストマイニングまで)
  定量調査+テキストマイニングで新たな知見を発見しよう!
・ネットリサーチ有段者への早道(分析手法から学ぶことのメリット)

◎第二部:アンケートデータ解析編① ~現状分析に必要な統計知識~
・データ解析に必須な “4つのS”
・2つのデータの関連性をみる ~相関分析~
・相関の落とし穴 ~見せかけの相関~
・気温30度のときのアイスコーヒーの注文数は?~単回帰分析~
・コンビニ店舗の売上が落ちている原因を探る ~重回帰分析~
・重回帰分析の落とし穴~多重共線性の問題~
・改善にも優先順位をつける~顧客満足度調査:CSポートフォリオ分析~

◎第三部:アンケートデータ解析編② ~仮説構築に必要な統計知識~
実践!ヒットする商品コンセプトを見つける!~コンジョイント分析~
事例)出張の多いビジネスパーソンに好まれるノートPCとは?

◎第四部:明日から役立つ戦略的アンケート設計のポイント
・調査票有段者への道「べからず」想定集
・「知りたいことは何ですか?」ロジックツリーを使って課題の本質にせまる

●詳細/お申込みはこちら
MarkeZine Academy「Excel徹底活用!アンケート設計と分析」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング