SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

東芝テック「スマートレシート」、DNP「レシーピ!」とデータ連携へ

 東芝テックと大日本印刷は、東芝テックの電子レシートシステム「スマートレシート」と、DNPの家計簿アプリ「レシーピ!」のデータを連携させ、買い物履歴を家計簿に反映できる機能を開発した。同機能は、コープ東北サンネット事業連合会員の「みやぎ生活協同組合」仙台市内21店舗注にて2014年1月22日から実施されるスマートレシートの実証実験開始に合わせて公開する。

 「スマートレシート」は、通常は紙として提供される買上商品の明細レシートを電子化し、電子レシートセンターにデータとして記録、買い物客は自分のスマートフォンからすぐに買い物履歴を確認することができる仕組み。「レシーピ!」は、スマートフォンでレシートを撮影するだけで簡単に家計簿がつけられる家計簿アプリ。2013年7月1日の配信開始以来、累計で40万ダウンロードを突破。利用者の8割を女性が占める。

 今回のサービス連携により、スマートレシートで記録した買い物履歴データを、レシーピ!にまとめて取り込むことが可能に。レシーピ!では、取り込んだデータをもとに、購入した日や店舗、商品ごとの品名や価格、合計金額などが分類・整理されるため、家計簿を簡単かつ正確に作成できる。この連携で、家計簿を継続する際の最大の課題であった「つける手間」を大幅に軽減する。

【関連記事】
100万DL突破家計簿アプリ「ReceReco」、「マネーフォワード」「MoneyLook」とデータ連携へ
クックパッド、「特売情報」サービスを家計簿サービス「Zaim」と連携
クラウド型家計簿サービス「Zaim」、iOS版にレシート自動読取り機能搭載
博報堂など、スマホx電子レシート実証実験スタート
DNP、食品専用音声認識検索システム開発~スマホ向けネットスーパーへ実用化を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/01/22 10:15 https://markezine.jp/article/detail/19175

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング