SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェント「Ameba mama」、日本財団と「ママ総研」設立

 サイバーエージェントは、同社が運営するママ向け情報サイト「Ameba mama(アメーバママ)」において、1月30日、公益財団法人日本財団と共同で、育児中の女性のリアルな声を集めて発信する「ママ総研」を設立した。

 「ママ総研」では、育児中の女性に向けた最新情報を提供する「Ameba mama」と、日本財団が推進する「ママの笑顔を増やすプロジェクト」が共同で、育児中の女性のリアルな声を集め、調査し、ママの声を社会に発信する活動を行う。「仕事と夢」「育児環境」「ココロとカラダ」「妊娠・出産」「地域・行政」「生活いろいろ」など、ママが抱えている様々な課題を、ブログを軸にしたインターネットでのアンケート調査や、実際に全国で行う聞き取り調査をもとに洗い出し、社会の課題として発信し、ソーシャルイノベーションの輪を広げていく。

【関連記事】
スマホを使って子供と一緒に遊んでいるママは約半数
アメーバ、ママ向けコラムマガジン「アメママ+」オープン~栄養士などが情報発信
ママの約9割「スマホは家事や育児に役立つアイテム」
Amebaが「ママ事業部」を新設、育児中の女性を対象としたクラウドソーシング事業を展開
子どものいる家庭が参加している「地域コミュニティ」は?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/01/31 14:30 https://markezine.jp/article/detail/19232

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング