SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アナグラム、リスティング広告アカウント無料診断のサービス

 リスティング広告を使った集客へ参入する企業が増加したことで、1年前と比較すると獲得単価が高騰、獲得数も減少気味という悩みも多く聞かれる。そんな中、創業当初から一貫してリスティング広告専門のコンサルティング事業を展開するアナグラムは、リスティング広告を成功に導くための「リスティング広告アカウント無料診断」を3月18日にスタートした。

 この無料診断サービスは毎月3社限定で提供するもので、業種は問わない。以前と比較してリスティング広告の費用対効果が悪化している、代理店に任せているが特に提案もなく不安、予算が高騰しているので抑えたい、でも成果は下げたくないといった企業におすすめだという。

 アナグラム代表取締役の阿部 圭司氏は、『新版 リスティング広告 成功の法則』(ソーテック刊)などの書籍で知られる。今回のサービスは、1年前と同じアカウント・施策などでは成果を上げ続けることが難しくなっている状況の中で、あらためてリスティング広告に取り組むきっかけになりそうだ。

【関連記事】
アジア太平洋&日本でクリック単価上昇、日本ではモバイルが後押し
ロックオン、アトリビューション効果によるリスティング広告自動入札も
クロスリスティング、「サーチリターゲティング広告」を配信可能とするDMP提供
2013年、広告主のPLA予算投入額は約300%増加【マリンソフトウェア調査】
Google、第三者配信への対応などを踏まえて「AdWords」の利用規約を変更

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/03/18 12:30 https://markezine.jp/article/detail/19484

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング